348号 たくさんね…

本日はバイト11時入り。昨日が本番だったのを考慮して遅入りにしてくれた感じですね。ありがたし。28日だから女性誌とか多かったはずだし。箱も多かったのか行ったときにまだ補充分の箱が結構残ってたね。ということで箱開けからの品出し。児童書がたくさんね…。新刊でまた図鑑系が出てたし、クリスマスや正月に向けての送り込みも多いし。プレゼントを狙ったヤツってしかけ絵本とか音の出る系とかかさばるのがほとんどなのよね。それがドーンと入ってきちゃうからとにかく場所がない。結果として裏に溜まってくのも出てくるし厳しいですな。とはいえなんとか15時過ぎくらいには出し終えたかな?それからいない間に入荷してたセットもの出したり。児童書のセットと学参のセットかな?まぁ全部は出せんけど2~3箱は消化したか。疲れた

帰宅後はジャンプ読んだりゲームしたり。メシの後はまだ見てなかった下町ロケットを見た。吉川晃司の苦悩が見応えありましたな。状況的にはギアゴーストに裏切られ、帝国重工に切られ、どんどん苦しくなる佃製作所。それでも日本の農業の未来のためにプライドをもって前に進む。熱いですね。しかしまぁそろそろ逆転コースに入ってほしい気もする。最終回まで底辺展開を引っ張るのかしら?

さて、明日はバイト7時入りね。普段1日発売の幼年誌が年末調整合わせで明日出るからね。ま、女性誌と分かれたぶん楽にはなるけど、頑張らねばですな。サクッと寝ましょ

Share on FacebookTweet about this on Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です