1033号 だだらじコメンタリー

本日はバイト8時入り。もう一人のバイトさんも同じくね。雑誌は少なめ。とはいえ、女性誌と週刊の漫画誌は付録組みやゴムがけ。40分くらいはかかったかな?で、箱開けにも手をつける。箱も新刊超少なく補充分も少なめだったね。開店前に新刊は開け終えてた。そこから補充分サクサク開けて品出しへ。休憩前にほぼほぼ品出しも終わりましたな。ハイペース。休憩後はもう一人のバイトさんが生活提案の棚の入れ替えとかしてたから僕はレジ中心。お客さんはそんな多くなかったけどコンスタントに来てはいたかな?ヒマ感はあまりなかったね。コミック担当さんはお休みだから16時に学生バイトくんが来るまで2人だし、もう一人のバイトさんは配達に出たりもしてたからカウンターを離れられるタイミングはあまりなかったか。16時半くらいからちょこっと児童書のセットを出したりはしたか。そんなもんでしたね。そのまま17時あがり

帰宅後、一息ついてメシ食って。その後、『卒業式、実行』を見た。『いざ、生徒総会』のほうに出てた監査委員会コンビであるオオワダさんとタケダくんがYouTubeでラジオ配信を続けてるんだけど、その企画で二人がコメンタリーを録ってあげてたのを見つけたのね。なのでそれを聞きながら見た。やっぱ卒実おもしろいし、二人のコメンタリーも面白かったね。卒実には出てなくても国府台シリーズに共通する思想的な部分はわかってるし、アガリスク愛みたいなのも感じられて嬉しかった。感謝。つか、国府台ダブルスやったのって今年なんだよなぁ…。あの頃はまさかこんな世の中になると思ってなかった…。いや、普通にインフルエンザがらみでピンチもあったんだけども…。そー考えるとコロナもインフルも変わらんのだよな。コロナもいずれは予防接種とか出来るようになるのかなぁ…

明日はバイト8時入り。明日も入荷は少なそうかな?新刊コミックが多そうだったけど。ま、頑張っていきましょ

Share on FacebookTweet about this on Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です