53号 試演会

本日は『卒業式、実行』試演会でございました。朝に会場のスタジオ空洞に入り舞台面とったり客席組んだり。昼から実寸での稽古。15時からは公開稽古となりお客さんも見たい方は来られるオープンな感じで。なんかね、初めて稽古らしい稽古をした気分。もちろん今までも稽古してたんだけど、なんですかね、高揚感とかなんですかね。あとはトミサカさんが脚本家モードから演出家モードに切り替わってたのかな?中盤以降を詰めてくなかでほぼ初めてなシーンとかもあったからかな?で、19時からあるとこまで通し。ま、試演会本番というか、そこから来られるお客さんが多いですしね、25席ほど作った客席も埋まってたかな?なんせ初通しだし、稽古の足りてないトコは多いし、後半はセリフも危ういし、不安要素が多かった。そして案の定ガタガタではあったけど、やはりお客さんの生の反応を確認できるというのは貴重ですね。試演会に来られるような方々なのでほぼアガリスク常連のファン。ネタの入り口で結構笑ってくれるし、ミスやトラブルも楽しんでくれる。ありがたいことですね。で、通しの後には作戦会議と称される意見交流会。お客さんからもためになるご意見ご感想が多数。今あるとこもこれを経ていろいろと変わることでしょう。やはりできればちゃんとラストまで見ていただいてのご意見が欲しかったねぇ…。なにはともあれ、本番まで約10日。全力で楽しい舞台を作るべく駆け抜けて参りましょう。本日はありがとうございました~

Share on FacebookTweet about this on Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です