414号 昭和歌謡

本日はバイト12時入り。やはり疲れが溜まってたか10時過ぎくらいまで寝てましたな。起きてもむしろ緩んでフワフワだったか。バイトは土曜だけど休配日で入荷はなかったので品出しもなく。まぁだからこその12時入りだったわけですが。お客さんもそんな多くはなかったし、溜まってる学参のセットに手を付けたり。なんせ各出版社が新年度合わせでセットを大量に送りつけてきてるからね。そんなに売り場が広いわけでもないし在庫を置いとける場所も限られとるので、毎年困るんだよね…。まぁちょっとずつでも出せるもの出して返品するものは返品せんと。ということで多少そちらのあれこれ。15時過ぎくらいからお客さんも増えてちょっとバタバタしたかな?学参に関してはまだまだ先は長い。消化せんとなぁ

バイト後、ハラダくんちへ。高円寺に出てメシ食ってカラオケ2時間ばかしという流れでしたね。カラオケ、しばし個人的に昭和歌謡しばりにしてみる。加山雄三の蒼い星くずとか、河島英五の時代おくれとか、尾崎紀世彦のまた逢う日までとか、寺尾聰のルビーの指輪とか、谷村新司の昴とか。歌いやすいのが多いやね。気持ちよかった。
カラオケ後、ハラダくんちに戻ってちょこっとだけバイオハザード7をやってるとこを見せていただく。いやぁプレステ4はやっぱ画像がキレイですなぁ。バイオで画像がいいと怖いけどね。つかゾンビどうこうではなく、壁にうごめいてる大量のムカデとかが超気持ち悪かった…。
で、23時前くらいに解散だったのかな?

帰宅後一息ついてこれ書いとります。明日はバイト8時入り。日曜だからまた入荷ないし、開設と清掃かね。頑張りましょ

Share on FacebookTweet about this on Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です