1811号 終盤みっちり

本日は『幕末サンライズ』稽古。今日は終盤をみっちり。場面の転換が多いし、舞台上の人数も多くなるし、ストーリー的にもクライマックスなのでなかなかに大変。そのうえでいろいろと変更の予定もあり。演出のマサルさん的には脚本のままだとわかりにくかったりテンポが悪くなったりするトコが結構あって整理したい、と。概ね同意。が、その変え方がなかなかに難しくまだ確定してない感じですね。現状でも場面の順番を入れ替えたり、細いカットをしたりはしてるんだけど。僕の出番は結構前半に寄ってるからそんなに影響ないけど、武士チームやメインの方々はキツいだろうなぁ。残り稽古数も限られてるし、大きな変更をするならギリギリなのよね。とはいえやるべき変更だと思う。まとまるかなぁ…

で、帰宅して一息ついて風呂入って。明日も稽古。今日で一応ラストまであたれはしてるから明日は改変部や前半の稽古になるかな?頑張りましょ

Share on FacebookTweet about this on Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。