695号 コウト終演

ファルスシアター『コウト・イン・ザ・ネット』終演いたしました。ご来場くださった皆様、ありがとうございました。
最終日、喉が完全にいかれてしまった…。オリーブオイル・ハチミツ・龍角散・破笛丸など使えるものすべて使って13時からのAチームマチネを乗りきる。それでも第一声はガッスガスだったし、しばらくセリフない時間があると次の一声がまたカスカス。ある程度声出してると多少は安定したけど普段の音域は使えないし違和感しかない。共演者にもご迷惑かけたと思うし、お客さんも不安になっちゃったトコはあるのではないかと。で、マチソワ間で鍼灸師・福田先生に来ていただいて応急処置。で、17時からBチームソワレ大ラス。やはり第一声はキツかったけど周りの話では出てる時の音域は普段に近かったらしい。ありがとうございます福田先生。ま、自分の違和感は拭えずいろいろ調整せねばではありましたが。しかし破綻はせずに最後まで乗りきれた。よかったよかった。本番中にここまで喉をやられたことは今までなかったから焦りましたねぇ。歳かなぁ…。まぁセリフ量も多いし叫んだり怒鳴ったりが多いのもあるけど、同じようなのも今までやってるはずなんだよなぁ…。なにはともあれ今回乗りきれてホントよかったよ。
で、バラシて打ち上げ。この時点で声、全くでなくなりました。打ち上げ、みんなの話聞いてて楽しかったけど、会話はほぼ出来なかったねぇ…。声が生きてればハヤトくんに人狼の話聞きたかったなぁ。つか、しゃべれないのに結局二次会までいて朝までコースでしたね。バイト、月曜まで休みとっててよかった。休もう

Share on FacebookTweet about this on Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です