1657号 怖いですねぇ

本日はバイト8時入り。レジ開設して雑誌の出し。ムックが多いから細かいタイトル数が多くて大変。短シフトバイトさんが定期購読の処理優先だからさすがに開店前には出し終わらんかったね。開店後、残りの雑誌出してる間に短シフトバイトさんが箱開けを進めてくれてた。箱は新刊普通の補充分少なめでしたかね。僕も雑誌出し終えて箱開けに合流。二人でサクサク。で、品出し。10時からは女性陣も来てレジはある程度任せて品出しを進める。コミックはコミック担当さんにお任せ。レンタルのスタッフが一人、朝から調子悪そうだったのが10時過ぎくらいに完全にダウン。めまいと吐き気で動けない状態になってしまったようね。早退にしたけど動けないから事務所で休んでるという状態。なんせこのご時世なので万一があるといけないので、他のメンツは休憩なんかも事務所使わず裏でとったり。怖いですねぇ。レンタルが元々2人しかいない中で一人消えちゃったからガタガタ。レンタルのフォローにも度々行かねばでしたね。まぁレンタルには現状有人レジがないから最悪誰もいなくなっても大丈夫っちゃ大丈夫なんだけど、問合せとか更新を下に誘導したりがあるから一応いないとってとこね。電話もBOOKで受けなきゃになったし、返却も1階でまとめて処理したりになったし、なかなかに厄介な陣形。ま、BOOKは人数いたし品出しもサクッと終わってたから乗り切れたけどね。ダウンしたレンタルバイトさんは結局動けないまま13時半過ぎに救急車呼んで病院へ。大丈夫かなぁ…。最悪なことにならねばよいが…という不安。品出し終了後はレジしたり児童書の未稼働抜きしたり。で、あがる人あがって入る人入っての入れ替わりがありつつ17時あがりね。あがるタイミングでちょうど病院に付き添ってた人から連絡きて、突発性の目眩であってコロナ他感染症系ではないということでしたね。一安心。よかったよかった

帰宅後、一息ついてメシ食って。その後はマダミス動画見たり宇宙人狼の配信見たり。宇宙人狼、高田村の特殊設定版で、会議中に指定された語尾で話さなきゃいけないって縛りを付加したヤツ。めちゃ面白かったね。ゲームはガチガチで議論も本気なんだけど爆笑。またやってほしいなぁ

明日はバイトお休みね。明日から9月。夏も終わりですかね。あっとゆー間だなぁ…

Share on FacebookTweet about this on Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です