990号 ターンA観了

本日はバイト9時入り。日曜なので入荷なし。開店まではメンテしたりとか。開店後もまぁレジしたりメンテしたりですね。お客さんはぼちぼち来てたかな?休憩回し中はワンオペ。結構途切れずお客さん来てたタイミングもあったけど問い合わせとか電話がなかったから捌けましたね。僕の休憩中はタイミング悪く電話とかもあってもう一人のバイトさんがバタバタだったみたいですが…。12時半からはコミック担当さんも来て無難な感じで。で、13時半ごろから事務所で社員さんに前日売上の計算や銀行に持ってくための処理を教えてもらう。教えられたかないんだけども…。しばらく前に事務とか経理をやってた人が急に辞めちゃったのと、早番レンタル社員さんが今月一杯で退社するのとで、その辺の業務をする人がいなくなるのね。店長とBOOK社員さんだけでは回らないかもということで僕に教えられたわけですが、現状売場のスタッフもギリギリの状態だから事務所仕事は厳しいよね…。それこそ入荷のない日とかじゃないとやってられんよなぁ…。つか、バイトに前日の売上まるまる任せるとか店的に大丈夫なのか?やれと言われりゃやるけどさ…。ということで1時間くらい事務所にいて14時半ごろに売場に戻る。そこからは基本レジ中心で発注したり売れ筋チェックしたり。最後の30分くらいでメンテして17時あがりね。

帰宅後、ターンAの続きを見る。グエンの裏切りあたりからラストまで。見終わりましたよ、ターンA。ロランとギンガナムの最終決戦はガンダムらしい感じもあったね。エピローグ部分は後日談が描かれる訳ですが、なるほどディアナとキエルはそーゆーことになるのか。全体通して戦争を描きつつ戦闘より政治的な駆引きを重視してた感じかしら?あとはおとぎ話モチーフな印象ね。かぐや姫とか王子と乞食とか。やっぱガンダムとしては異色だけどこーゆーものとして見たら面白かったね
で、その後は半沢直樹を見たり。政府の圧力に追い詰められながら銀行同士がまとまって反旗を翻す。で大臣を潰した結果、黒幕的な幹事長が動き出す、と。あと2話くらいかな?毎回うまいこと盛り上げますな。香川照之はちょっとやり過ぎになってきたかしら?話題になってるがゆえですな。ラインの見極めを誤らずに最後までいってほしいね

さて、明日はバイト8時入り。夜はリモート稽古と定例報告会の配信だね。楽しんでこう

Share on FacebookTweet about this on Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です