476号 場当たり

本日はエクストリームシチュエーションコメディ(kcal)場当たりの日でございました。朝一だったので9時に劇場入って準備して10時から場当たりスタート。場当たりの時間は3時間半だったかな?やはりシステム関係のアレコレに時間かかっちゃいましたかね。まぁそこがキモだからやらないわけにいかないし。トミサカさんがシステム関係をやってる間にキャスト陣でデハケとかは確認してたけどね。システムが準備出来て頭から音照のきっかけを中心に場当たり。まぁ照明はそんなにないけど音響はSEがいろいろあったりするからね。実際の舞台になって動きの変わるとこもあったりしたかな?時間足りないね…。そして案の定システム関係でエラー出てしまったりもしたか。明日のゲネでうまくいかなかったらヤバいですな…。もしもの時の対策もちゃんと準備しとかないとですね。
で、場当たり終えて夕方からは稽古場での稽古。時間空いてたからメシ食ったり散髪したりも出来ましたね。で、稽古。明日はゲネのみで稽古の時間はほとんどないから最終稽古ね。前半のシチュコメとしての精度をあげるための稽古と、場当たりで試して実況・解説の部分を調整せねばとなったので後半のそのあたりのあれこれ。とにかく要素が多いからお客さんの視点をどこに持っていくかをちゃんと示していかんとですね。難しい。うまくハマれば面白いはすだからちゃんと面白さが伝わってほしい。貪欲に取りにいきましょう

で、帰宅して風呂入って一息ついて。明日は12時劇場入り。台本チェックしてから寝ようかね

Share on FacebookTweet about this on Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です