410号 わが家終演

アガリスクエンターテイメント『わが家の最終的解決』本日無事終演いたしました。ご来場くださった皆様、ありがとうございました。
楽日は12時17時の2ステ。やはり平日のこの時間ということで満席とはいきませんでしたが、ありがたいことに当日券でご来場くださった方も多かったようで。まぁ個人的には大楽の最後の最後でやらかすという大ポカがありまして、うん、すみませんな気持ち…。そんなこともありましたが、五日間9ステ、ゲネも入れたら全日程2ステずつというタイトで過酷なスケジュールをなんとか乗りきりまして、おかげさまで作品としては大好評でございましたね。
初演に続きアルフレッドを演じさせていただきました。アルフレッド自身は初演時から役柄的に大きな変化はなかったですが、お仕えするハンス様のキャストがコータさんに代わって気持ち的には少し変化してましたかねぇ。本的にも再演とは名ばかりのリメイクレベルで変わってたし、関係性もいろいろ変化。愛の要素がより強く描かれてた今作、ハンスとエヴァはもちろん、リーゼやヨーゼフやルドルフらの片想い、家族や父娘、夫婦の愛。アルフレッドのハンスに対する思いもまた一つの愛。従者としての愛であり親の愛でもあるのかな?見守り、時に助け、時に諌め、時に導く。すべてはハンス様のために。結果悪戦苦闘の日々をおくるわけですが、幸せでしたね。またいつかハンス様にお仕えする時が来ると信じて。

Share on FacebookTweet about this on Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です