1743号 かげきはコメンタリー収録

本日はバイト8時入り。もう一人のバイトさんが早めから動いてくれていたので雑誌の出しに合流。ゴムがけ付録組みは漫画誌とグッズ系男性誌がメインで細かいのちらほら。ギリギリで開店前に雑誌は出し終えたか。開店後、箱開け。箱は新刊そこそこ補充分少なめかな?もう一人のバイトさんが定期購読の処理やら配達やらに出るので箱開けは1人。配達時のワンオペもあったりで箱開けは結構時間食ったかな?休憩回しの前には品出しはさほど進められんかったか。休憩回しのワンオペ中もあまり動けんし。休憩後に児童書・学参の品出し。ちょうどその時に学研の営業さんが来て多少話したりもあって、出し終わったのは13時半を過ぎてたか。コミック担当さん来てコミックはお任せ。もう一人のバイトさんが他書籍類は進めてたから14時過ぎには一通りの品出しは終わってたかしら?僕はその後は基本レジ。先日祝日があった関係で文房具が今日入荷。普段は火曜か水曜の入荷で女性陣がいるんだけど、今日は女性陣いないのでもう一人のバイトさんが文房具も出してたね。僕はあがりまで基本レジだったけど問合せやらがそこそこあった印象。売上はイマイチだったけどね…

バイト後、かげきはのコメンタリー収録へ。新宿の貸しスペースにて。マンションの一室を貸しスペースにしてるタイプね。諸々準備して19時くらいからスタート。この御時世なのでみんなでまとめてではなく、トミサカさん全参加+各話キャスト4人ずつでやる。話毎に止めて入れ代わって、他の人は遠めに見てたり別部屋待機したり。僕の参加は後半3話に集中したから前半はそんな感じでしたね。6話の面子が結構僕の話もしてくれてて嬉し恥ずかしだった。電話組だったからみんなの演技をほとんど見たことなかった12話をちゃんと見れたね。こんな感じだったんだぁ、と。てか、3ヶ月前くらいまで本番やってたはずだけど、めっちゃ前の気がしたね。懐かし。で、コメンタリー収録終わってからプチ打ち上げって感じでワイワイだべったり。これまた御時世的に公演中はダベる機会もあまり作れなかったし、ホント久しぶりの雰囲気で楽しかったね〜。コメンタリーもいい感じだったのでBlu-rayご購入の際は是非楽しんでくださいませです

で、帰宅して風呂入って。明日はバイトお休みね。午後に歯医者。午前中にしっかり寝ましょ

Share on FacebookTweet about this on Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です