700号 国府台ダブルス顔合わせ

本日はバイト8時入り。レジ開設要員は揃ってたので雑誌の出しから。もう一人のバイトさんも短シフトバイトさんもいたけど、短シフトバイトさんは定期講読の処理を優先してたし、コミック誌や育児誌なんかの付録組みやゴムがけも多く、開店前には出し終えられなかったね。そして開店からはレンタルヘルプ。久々に長々レンタルにいる日でしたね。返却処理や拭き、あと昨日の分含めバックが溜まりまくってたから休憩後はバックもやった。新作準新作あたりは消化できたかな?病院行かねばだったので15時あがり。申し訳なし

で、バイト後病院へ。炎症は治まってるけど声帯のブヨブヨは治ってない…。高い声はまだ全然出ないしね。しばらくかかるっぽい。タバコも減らしてはいるけど完全にやめねばですかねぇ…。ま、今ある分が無くなったら考えよう。とりあえず2週間分の薬は出たからそれを使い果たした時にどんな状態かやな

で、夜には1月の国府台ダブルスの顔合わせでございました。国府台シリーズの『卒業式、実行』と『いざ、生徒総会』を交互に上演するfilamentzとアガリスクエンターテイメントのコラボ企画。どちらもトミサカ脚本・演出ね。生徒総会のほうは初演時から脚本的にはほとんどいじらない方針のようだけど、卒業式のほうはかなり改訂される予定。僕も立場が結構変わる役所となりそうですねぇ。そもそも初演時よりキャスト数増えとるし。双方キャスト18名。全部で36名の大所帯ですね。ま、今日は来られる人みんな集まってたけど、今後は逆演目チームと顔を合わせる機会は少ないでしょうが…。自己紹介、企画説明、チケットシステムの話などなど。制作はfilamentzにお任せする感じだから、チケット販売の方式とかもいつもと違うね。詳しくは特設HPとかをご参照くださりませ。明日16日の13時からチケット発売でございますので。
詳しくはコチラ
それらの諸々の説明のあと、作品の説明と配役をトミサカさんから。さらに卒業式の頭と生徒総会の終わりを読み合わせたり。楽しくなりそうね。

顔合わせ後、懇親飲み会もあったけど僕は喉のこともあり参加せず帰宅。一息ついて風呂入って。明日はバイト11時入りで中番。スマホ販売の方が人足りないからね。しかしこの声でスマホ販売での案内やらは出来るのか?キツいなぁ…。ま、しゃあないが…

Share on FacebookTweet about this on Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です